両親もなくなり順番で行けば

9人もいた兄弟も僕が最後に。残るのは甥や姪達。
海外なら違った老後が送れるのかそれも定かでない。でもやしの木で紹介されて
る外国人カップルのように生きていければ淋しくないかも。

♫やしの木ひできより

海外で暮らすということは必ずしも夢の人生を生きることではありませんが、
ご自身がより積極的に前向きに生きるためには新鮮な材料となるでしょう。

甥や姪の方々には心配をかけるかもしれませんが、彼らもやがてわかってくれます。
あなたを必要としている人がたくさんいるかもしれないのです。
ご自分がこうしたいという意志さえあれば、周囲は必ずこたえてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − fifteen =